しつこい勧誘が多い悪徳業者に注意

- しつこい勧誘が多い悪徳業者に注意

しつこい勧誘が多い悪徳業者に注意

悪質な業者による様々な手口について、少しずつご理解いただけていると思いますが、このページでは、それらの中でも、気づくのが難しいような細かなトラブルについてご紹介いたします。
個人情報の転売や、詐欺とまではいかずともトラブルはいくつかあるのです。
細かな点についてもしっかりと目を光らせておきましょう。

クレジットカードの暗証番号をしつこく聞かれるパターン

これは、個人情報転売のためにも行われるものなのですが、悪質な業者の中には、必要と称してクレジットカードの暗証番号をしつこく聞いてくる業者がいます。
クレジットカードのショッピング枠の現金化においては、いくつかの個人情報を業者に開示しなければなりませんが、クレジットカードの暗証番号だけは絶対に教える必要はありません。
もし暗証番号を聞いてくる業者がいたら、それは間違いなく悪質な業者です。


しつこい勧誘をしてくるパターン

業者は個人情報を転売しないとしても、それをもとに「また現金化を利用しないか?」としつこく勧誘してくるところもあります。
これも小さいものではありますがトラブルの1つです。
利用する意思がないのにしつこく何度も勧誘されたのでは、堪りませんよね。

返済方法が指定できないパターン

クレジットカード現金化においては、クレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入しますが、その際の返済方法を自分で選べるのが原則です。
しかし、一部の業者のサイトでは、一括返済のみしか選べないことがあるのです。
これですと、結局はすぐに一括返済をしなければなくなってしまうため、当該サービスを利用するメリットがほぼなくなってしまいます。

小さいトラブルにも気をつけましょう!

このように、クレジットカード現金化については、小さいトラブルも沢山あります。
細かなトラブルであっても、あなたには確実にデメリットになります。
当該サービスを利用する際はそういったトラブルにも目を光らせて、避けてくださいね。